三井住友・グローバル・リート・オープン(1年決算型)『愛称:世界の大家さん(1年決算型)』★★

投信会社名: 三井住友DSアセットマネジメント

基準価額 前日比 純資産総額 分類 リスクメジャーヘルプ
12,282
21(0.17
826百万円 国際REIT型 3(平均的)
2019年08月23日 評価基準日 2019年07月31日
ファンドの特色ヘルプ

日本を含む世界各国の不動産投資信託を主要投資対象とし、安定的かつ相対的に高い配当収益の確保を目指すため、賃貸事業収入比率の高い銘柄を中心に分散投資を行う。ポートフォリオ全体の平均賃貸事業収入比率の目標は75%以上。外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行わない。ファミリーファンド方式で運用。1月決算。

分配金履歴ヘルプ

決算頻度: 1年

2019年01月17日 0円
2018年01月17日 0円
2017年01月17日 0円
2016年01月18日 0円
2015年01月19日 0円
2014年01月17日 0円
2013年01月17日 0円
2012年01月17日 0円
2011年01月17日 0円
2010年01月18日 0円
2009年01月19日 0円
2008年01月17日 0円
設定来累積分配金 0円
パフォーマンス
1年 3年
(年率)
5年
(年率)
10年
(年率)
トータルリターンヘルプ 3.22% 1.66% 3.43% 9.65%
標準偏差ヘルプ 12.92 11.10 12.41 15.34
シャープレシオヘルプ 0.25 0.15 0.28 0.63
リスクメジャー(対 全ファンド)ヘルプ
資産構成比ヘルプ
手数料情報
購入時手数料率(税込) 3.24%
解約時手数料率(税込) 0%
信託財産留保額 換金申込日の翌営業日の基準価額に対して 0.3%
その他費用 下記その他費用はファンドより実費として間接的にご負担いただきます。
・監査費用
・有価証券売買時の売買委託手数料 等
信託報酬等(税込・年率)
信託報酬等合計 1.7172%
設定日: 2006-04-20  償還日: --

このページの先頭へ

この情報は投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。又、モーニングスターが基準日時点で信頼できると判断したデータにより作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、本情報提供者は一切の責任を負いません。
この情報は、基準日時点のものであり、将来予告なく変更・中断することがあります。
投資にあたっての意思決定・最終判断はお客様ご自身の裁量でお願いいたします。著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar,incに帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。

●「シャープレシオ」や「リスク」、「トータルリターン」はモーニングスター独自の計算ルールに基づき、算出したものです。

投資リスク

当ファンドは、主に日本を含む世界各国の不動産投資信託(リート)を投資対象としています(マザーファンドを通じて間接的に投資する場合を含みます。)。当ファンドの基準価額は、組み入れたリートの値動き、為替相場の変動等の影響により上下しますので、これにより投資元本を割り込むことがあります。また、組み入れたリートの発行者の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込むことがあります。
したがって、投資家の皆様の投資元本は保証されているものではなく、基準価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。当ファンドに生じた利益および損失は、すべて投資家の皆様に帰属します。
当ファンドの基準価額の変動要因としては、主に「不動産投資信託(リート)に関するリスク」、「為替変動リスク」および「信用リスク」等があります。
詳しくは、当ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)に記載しておりますのでご確認ください。

投資信託に関するご注意事項

  • 投資信託のご購入にあたっては、あらかじめ最新の投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面等を必ずご覧ください。投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面等は当金庫本支店にご用意しています。
  • 投資信託は、預金、保険契約ではありません。
  • 投資信託は、預金保険機構、保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。
  • 当金庫が取り扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 当金庫は、投資信託の販売会社であり、設定・運用は委託会社(投資信託会社)が行います。
  • 投資信託は、元本および利回りの保証はありません。
  • 投資信託は、組入有価証券等の価格下落や組入有価証券等の発行者の信用状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。また、外貨建て資産に投資する場合には、為替相場の変動等の影響により、基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。
  • 投資信託の運用による利益および損失は、ご購入されたお客様に帰属します。
  • 投資信託のご購入時には、買付時1口あたりの基準価額(買付価額)に、最大3.24%の購入時手数料(消費税込み)、約定口数を乗じて得た額をご負担いただきます。換金時には、換金時の基準価額に最大0.5%の信託財産留保額が必要となります。また、これらの手数料等とは別に、投資信託の純資産総額の最大年約2.036%(消費税込み)を運用管理費用(信託報酬)として、信託財産を通じてご負担いただきます。その他詳細につきましては、各ファンドの投資信託説明書(交付目論見書)等をご覧ください。なお、投資信託に関する手数料の合計は、お申込金額、保有期間等により異なりますので表示することはできません。
  • 投資信託には、換金期間に制限のあるものがあります。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリングオフ(書面による解除)の適用はありません。
  • 投資信託のお取引にあたっては、総合的な判断に基づき、お申込みを受付できない場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • 本資料は、当金庫が独自に作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。
  • 本資料は、信頼できると思われる各種データに基づき作成していますが、当金庫はその正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 税法が改正された場合などには、税率などが変更されることがあります。

提供:モーニングスター

このページの先頭へ

西中国信用金庫 登録金融機関 中国財務局長(登金)第29号